2014年06月28日

my first KORG DSN-12



水曜に発表&配信開始されて今大盛り上がりのKORG DSN-12をさっそく使ってみました。
せっかくオシロスコープも付いているし本当は動画でアップできるといいんでしょうけどWEBカメラもってなくてな……
僕が普段使っているKORG M01Dはあらかじめ用意されているピアノやギターといった音を組み合わせて作曲するソフトなのですが、このDSN-12はシンセサイザーが搭載されていて自由な音作りができるソフトです。
そのため気軽に作曲がしたいならM01D、自由度が高く一音一音にこだわれるのはDSN-12という感じになります。
(なので自分も3DSで作曲がしてみたいって方はとりあえずM01Dのほうをオススメします。まずは音楽を楽しむところからって考えればDSN-12の3Dオシロスコープも面白いんですけど)

ただその肝心の音作りが本当に難しい!!!
あとカオシレーターにいろんなパラメーターが設定できるのも魅力ですが使い方がまったくわからない!!!
うまく使いこなせるとギュイイイインとかブンブンブンブンみたいなかっこいい音が作れるんだろうけど……
というスキル不足がモロに反映されて上記の曲はプリセットを軽く調整した程度の音が大半でリアルタイムな変化もほとんどしないというシンプルな作りになっております。それM01Dでよくね?

初心者としてはオールインワンで作るというのにはこだわらず基本はM01Dで作って、ここぞという音はDSN-12で作るみたいな使い方がいいのかもしれません(それはそれでミックスとか新たな問題が出てくるんですが)
ちょっと難しいソフトですがこれを機にシンセについて学ぶというつもりでしばらく頑張ってみようと思います。
posted by ヨシキ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100651318

この記事へのトラックバック